2017年11月13日

初暖房

2017-11-13 14.20.57.jpg

自宅ではなく事務所のことです。

今日は未だ気温がさほど下がらないようだったので、あまり着込むこともしなかったのですが、北向きの事務所の部屋は、やっぱり寒い。

南側の上司の部屋は陽当りでポカポカなんですが…。ふらふら

ふと、先日見たテレビを思い出しました。

人間は体温が高い方が免疫力が上がって良いらしい。

風邪気味でお風呂に入ることを躊躇することがありますが、むしろ、入って温まった方が免疫力で回復するらしいのです。

そう言えば、昨日のツーリングも帰りは遠回りで疲れたものの、しっかり着込んで皆に着過ぎと言われたけれど、お陰で体調崩すこともなく元気でした。

今日ももう少し着込めば良かったと思ったものの、手遅れなので、代わりに暖房を入れました。

本当は、問題は室温ではなく体温なので、明日からはしっかり着込んで体温を上げる工夫をしていきたいと思います。

皆さんも、我慢しないで風邪を追い払いましょうexclamation
posted by かわいいHERO at 14:31| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣最近の出来事

2017年11月12日

今シーズン最後のツーリングかな?

既にかなりの寒さを感じることで、オートバイツーリングには厳しい季節になりつつあります。

ということは、今日が今シーズン最後のツーリングとなる可能性が大です。

モトGP開催日と重なったことで、早めに帰ろうということになっているので、気持ち良く参加できます。

2017-11-12 07.19.30.jpg

北方面ということで、ペンキ屋さんから猪名川ポイントで合流のメールをもらって、合流時間も7時25分と楽々です。

無駄な尼崎までの往復が無くなって、ガソリンの無駄も無くなりました。

その猪名川ポイントへちょっと遅れて到着すると、直ぐに店舗出発組がやって来て、ツーリングスタートです。

猪名川から篠山を抜ける毎度のルートをオートバイ5台で快調に進みます。

夏のツーリングを途中棄権した70歳越えのおじいちゃんライダーさんも久しぶりの参加ですが、やはりハードなツーリングはしんどいそうです。

2017-11-12 09.09.33.jpg

本日最初の休憩地点は、これまたお馴染みの「道の駅 丹波おばあちゃんの里」ですが、風邪気味でもう少し早く休憩が欲しかったと言ってました。ふらふら

2017-11-12 09.10.00.jpg

ペンキ屋さんが居るので、コーヒーじゃんけん開催です。

2017-11-12 09.16.30.jpg

言い出しっぺのペンキ屋さんが負けて、ただコーヒーゲットです。

2017-11-12 09.42.20.jpg

他にも大集団のツーリング軍団も居ました。

隣の春日インターチェンジから遠阪トンネル以外は無料の北近畿豊岡自動車道に乗って、青垣で降り、遠阪峠でワインディングを楽しみ、田舎道を軽快に走りながら、目的地目前のトイレ休憩です。

IMG_20171112_104834.jpg

マップにもある通り、ここは但東町です。

2017-11-12 10.49.07.jpg

出発してすぐに見えてきた目的地はここ。

2017-11-12 11.29.05.jpg

久しぶりの「但熊」です。

2017-11-12 11.23.59.jpg

過去、ショップツーリング以外でも、次男坊とのタンデムツーリング奥さんと安国寺のドウダンツツジを観に来た時にも寄りました。

2017-11-12 11.26.32.jpg

先ずは、注文&会計を済ませると、番号のスタンプが押されたレシートを持って順番待ちです。

2017-11-12 11.52.38.jpg

1時間から1時間半待ちだそうで、相変わらず混んでますねぇ。

2017-11-12 11.22.04.jpg

待ち時間が暇なので、スマホで色々撮影タイム。

2017-11-12 11.31.43.jpg

これって被写体はないけれど、ひらめいた物をひたすら撮ります。

2017-11-12 11.33.08.jpg

TさんのBMWのエンブレムを撮ってみたり…

2017-11-12 11.35.48.jpg

で、暇つぶしをしている内に、1時間程度の待ち時間で、番号を呼ばれました。

2017-11-12 11.34.48.jpg

狭い店内へと入ります。

2017-11-12 11.57.15.jpg

私のご飯は大盛りではなく普通です。

2017-11-12 12.04.13.jpg

卵はカゴから好きなだけ食べ放題です。

2017-11-12 12.04.21.jpg

先ずは3個割って…

2017-11-12 12.06.49.jpg

TKG(たまごかけごはん)専用醤油を加えて、ねぎと海苔を掛ければ美味しいそうなTKGの出来上がり。

2017-11-12 12.09.31.jpg

いただきます!

2017-11-12 12.12.41.jpg

途中で更に卵を2個追加して、久しぶりの卵たっぷりTKGに満足です。

TKGの後は、「弐番館」に移動して、以前は無かったチーズケーキと無料のコーヒーで至福のひととき。

2017-11-12 12.27.25.jpg

「日本海が近いぞ」なんて話もありましたが、せっかくのショートツーリングが、ショートで無くなるのでパス。

そのまま帰路につきましたが、まさかの先導の友人が、無意味な遠回りをして、大きく西に大回りしたルートで、休憩ポイント「道の駅 いながわ」へ到着した時には15時を過ぎた結構良い時間となっていました。

2017-11-12 15.49.24.jpg

それでも、ショートツーリングの恩恵で、帰宅後、晩酌?しながらモトGPのウォームアップも観れて、予定通りのツーリングで今シーズンを締め括れました。

さぁ、これからモトGPの最終戦を楽しみましょう。るんるん
posted by かわいいHERO at 20:17| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣ツーリング

2017年11月11日

どうした?プリントス

タカラトミーの「プリントス」は、電気を必要とせず、スマートフォンを置くだけで、その画面をチェキ用のフィルムにプリントしてくれる、画期的な商品で、以前に取り上げたこともあります。

Printoss(プリントス) − HERO's CAFE TIME

電気不要でコンパクトなので、電池が必要な「スマホ de チェキ」の非常用と思って、予約開始時に私も予約しています。

タカラトミーが元気だなぁ − HERO's CAFE TIME

発表時には9月下旬発売予定で7月27日より予約が開始とアナウンスされていた「プリントス」ですが、その後8月31日から予約開始の10月21日発売と遅れを生じていました。

8月31日の予約は予定通り開始されたことで、私もアマゾンで予約購入したのです。

ところが、10月10日に発売日が11月10日に変更となるとアナウンスされていました。

そろそろ、発売日だけどアマゾンの出荷案内が無いなぁと思っていたら、発売日がまた変わってる…。

prints01.jpg

公式ホームページを確認すると、発売日は現時点では未定となっているようです。

prints02.jpg

公式では諸般の事情とありましたが、さてさて一体何があったんでしょう?

アマゾンでは発売日が12月13日となっているので、内々にはそういう目安が出ているのかも知れませんが、公式に出せないということは、問題が解決していないということでしょうね。

一瞬、富士フィルムが新型の「スマホ de チェキ」を11月17日に発売するので、その影響か?とも思いましたが、この新型の「スマホ de チェキ」は、スクエアフォーマットのようなので、直接バッティングはしないので、違うか…。

インスタ写真もそのままチェキに スマホ用プリンター − 日経トレンディネット

でも、チェキ用フィルムを使用することから、従来の「スマホ de チェキ」の市場を喰うことは間違いないでしょうから、ひょっとして、チェキ用フィルムを使用する許可を事前に富士フィルムに得ていなかったとか???

富士フィルムにとっては、チェキ用フィルムが売れるのは嬉しいと思いますが、「スマホ de チェキ」という商品が存在するので、複雑なところではあると思います。

憶測はここまでにしておきますが、SNS等を見ていると、流石に今回の延期には不信感を抱いている人も多いようです。ふらふら

それもそのはずで、私もフォローしているタカラトミーのツイッター公式アカウントは、「#企業中の人プリントスで対決せんとす」なんてハッシュタグで、他企業巻き込んで盛り上げながらも、発売の再延期についてはだんまり。

それはないわ。

まぁ、ここ10日ほどで再延期が決まったようなので、緊急事態ではあるんでしょうが。

個人的には、「スマホ de チェキ」があるので、さほど気にならないのですが、むしろスクエアフォーマットのほうが気になったりして爆弾
posted by かわいいHERO at 14:35| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣ニュース、時事・社会問題

野良猫め!

昨晩は、念のため1日早く、帰宅時にDR-Zをお持ち帰りです。

2017-11-10 19.08.42.jpg

バッテリーの補充電も完璧で、ガソリンも満タンにして明日の定例ツーリングに備えます。

懸念は、今週がモトGPの最終戦の開催週ということですが、そこはバイク店主の友人も理解していて、近場で済ますと言うことなので、安心して参加できます。

明け方に雨が降るというのがわかっていたので、カバーを掛けようと思ったら、カバーが臭う…。

どうやら、我が家の周りをうろつく野良猫が、カバーにうんちをしてくれた模様です。

オルビスから消毒用のアルコールを降ろして、ティッシュで拭き拭きしましたが、何となく残り香が。もうやだ〜(悲しい顔)

まぁ、明け方の雨が仕上げに綺麗に流し去ってくれているでしょう。あせあせ(飛び散る汗)
posted by かわいいHERO at 11:58| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣あるライダーのつぶやき

2017年11月10日

スマートスピーカーの湧かないイメージ

テレビからラインのスマートスピーカー「Clova WAVE」のCMが流れてきたり、グーグルのスマートスピーカー「Google Home」も発売され、話題となってきています。

そんなスマートスピーカーの中でも、一歩抜きん出ていると言われるアマゾンのスマートスピーカー「Amazon Echo」の日本発売が11月15日らしい。

amazonecho01.jpg

アマゾンと言えば、私の中では、「プライム」と「FireStickTV」のタッグによる満足度から、非常に期待を持ちやすい環境にあるのですが、「Amazon Echo」については、ちょっと慎重になっています。

というのも、その使用イメージが湧かないのです。

これは、非常にシンプルなことで、私は最近はあまり音楽を聴かないことが原因だと感じます。

ラインの「Clova WAVE」のCMでも、家入レオさんが音楽の再生を声で指示していますが、スピーカーというだけあって、一番の用途は音楽かな?と思っています。

うちの奥さんなんかは、家事をしながら音楽聴いていたりしますが、未だに私が昔にあげた初代の「iPod Touch」を使っていたりします。

音楽が流せるようにとコンポも置いているのですが、もう何年も使っているところを見たことがありません。

まぁ、一人のときや、夫婦ふたりで趣味も同じとかならリビングでBGMというのもあると思いますが、家族が多いと、みんながばらばらですから、結局リビングでは音楽利用はないと思われます。

では、寝室ならとも思いますが、寝室のテレビもほとんど付けることがない位で、寝る時以外はやはりリビングに居ますので、こちらもないかな。

スマートスピーカーのWEBの記事なんかでは、コメントに「音声での指示が恥ずかしい」なんてものが多いのですが、それは、慣れだとは思いますので問題にはならないと思うのですが、それに対して「今の内に音声入力に慣れておけ」とか、「音声入力による指示が、今後のスタンダードになる」みたいなものも多く、スマートフォン例に上げておられるものも多く見受けられます。

ただ、私もiPhoneを3Gから使っていますが、それには全く賛同できません。

国内では初のiPhoneだった「iPhone3G」は、当初はひどい言われようでしたからね。

もちろん、アプリも少なくて、今とは異次元の使いにくさというものは存在したのでやむを得ない部分もありました。

ところが、今や安定のNo.1携帯電話です。

その大半は、途中から乗り換えた人なわけですから、そういう意味では、慌てる必要はないと思います。

もちろん、音楽以外の用途もあるわけですが、音声で天気予報…、アラーム…、んんん〜。

家電の音声による操作なんかもあるわけですが、対応の問題もあるし、単純なON/OFF操作以外では、かえって面倒だったりしないのかなと思ったり・・・。

やはり、音声での案内となると、「百聞は一見に如かず」という言葉がある通り、難しいと想像してしまいます。

クックパッドの料理レシピ等の案内もできるようですが、タブレットで一覧から選ぶのと違って、実用的なものになるのか非常に疑問です。

もちろん、スマホの音声検索から見ても、技術としては、将来確実に普及するものだと思っていますが、それをスマートスピーカーで管理するというよりは、それぞれの家電や設備自体に備わってくるような気がします。

結局は、使い方次第なので、音楽でバリバリ使う方にとっては、プラスαで、いろんなことができると肯定的になるでしょうが、音楽用途のない方は、使い始めの「わぁ!すごい!」に慣れたらもう使わないということになるような気がします。

でも、ものぐさな方には、「テレビつけて!」という音声リモコンだけでもコストを無視すれば便利と言えるのかも知れませんが…。

話題のスマホも様子見しているわけで、大画面とコンパクトさを両立させた点は魅力なのですが、7Plusにした時から、AppleWatchによる腕への通知を前提としていて、カバーもスーツのポケットではなく、鞄に収める前提の手帳タイプにしたことを考えると、その魅力さえ、二の次となってしまって、FaceIDによるデメリットのほうが目についてしまっている状態です。

おもちゃとしては、「iPhone X」も「Amazon Echo」も魅力はありますが、それ以上には思えないのが現状です。ふらふら


11/11追記:

やっぱりね…。
日経の有料記事に「音声操作はGUIに取って代わることはない」というアマゾン幹部の記事が載ってて納得。

アマゾン「アレクサ」幹部が語る音声操作の限界



posted by かわいいHERO at 13:26| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣その他デジタルグッズ

為せば成る?…インスタ最新復活

instalogo.png

前記事に続き、当グログ左サイドの「HERO's Instagram[最新]」のウィジェット表示ですが、「Websta Widgets」に変更したものの、相変わらずこちらは更新がされない。

350万円のミッキーの後に、既に2件の画像をアップロードしたのに、ミッキーのままです。

この更新の不具合が我慢できずに、「複眼RSS」へと変更したのに…。

昨晩も少しチャレンジしようとしましたが、眠くて断念しました。

ですが、今朝、ようやく原因が判明しました。

「Instagram RSS Feed Generator」でインスタのRSSのURLを取り出していたのですが、どうもこれが問題のようです。

インスタグラムのRSSのURLをユーザー名やハッシュタグから生成する「Queryfeed」というものに変更したところ、うまくいきました。

queryfeed01.png

ブログ最後尾の「HERO's Instagram[ランダム・サムネイル]」については、未だ生きている理由がよくわかりませんが、万が一、表示されなくなっても、同じく「Queryfeed」&「複眼RSS」のコンビネーションで解決できるかなと思っています。

知識がなくて訳がわかっていないのに解決してしまった自分に、自己満足です。るんるん

※同日追記

と思ったら、更新されてない…。

駄目か…。もうやだ〜(悲しい顔)

1480309323.png

今度は「SnapWidget」なるサービスを使用してみます。

さてさて、どうなるやら。
posted by かわいいHERO at 11:23| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣サービス

2017年11月09日

インスタ写真の更新

kawaiiheroinsta01.jpg

ここのところ、何度かカメラを持って出掛けることができたので、新しい写真のアップができていなかった、インスタグラムに写真をアップしたところ、このブログの左サイドのインスタのウィジェットが表示されていないことに気が付きました。

元々、ネットで情報を拾いながら、その場しのぎで作業しているため、どのように作業したかを自分自身で覚えていません。ふらふら

Instagram − HERO's CAFE TIME

インスタ表示変更 − HERO's CAFE TIME

このあたりの記事を見ながら、リンク先を使ってチャレンジしますが、

※サムネイルできるURLがありません

という表示が出て、うまくいきません。

fukuganrss01.jpg

ブログの最後に表示される「HERO's Instagram[ランダム・サムネイル]」の方は、未だ問題なく表示されているのに何故だろう???

いろいろ試してみたものの、私のスキルでは解決できないので、三度「Websta Widgets」を使うことにしました。あせあせ(飛び散る汗)

こだわりがないので、気楽なものです。ダッシュ(走り出すさま)
posted by かわいいHERO at 19:56| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣サービス

2017年11月08日

擬似キャラバンでストレス解消

この前の三連休は、飛び石でオルビスの出動が叶わなかったので、水曜日の定休日はそのストレス解消の為に、擬似キャラバンへ出掛けることにしました。

行き先は、いつものダムカード前提で、未だコンプリートを逃している鳥取県です。

鳥取県には、大学時代の友人がいるのですが、今年のGWには、彼の職場での立ち話なので、お土産が渡せなかったのに、彼はお土産を用意してくれていたので、今回は、お土産だけでも渡そうと、仕事帰りに仕込みました。

そして、風呂と食事を済ませて10時前に出発しました。

鳥取というと、佐用から鳥取道のイメージなので、佐用まで一般道と思っていましたが、ナビでは、国道9号線でのルートの方が早いということで、先ずは9号線を目指して北上します。

国道173号線を北上しつつ、気になるのは、先日通行止めだった部分です。

流石にもう復旧しているだろうと思って、173号線を進んだのですが、途中でどうやら未だ復旧していないとわかったものの、迂回路もありそうなので、そのまま進みました。

ですが、迂回ルートは私の行きたい西ではなくて反対の東方向で、時間をロスすることとなりました。

DSCF8031.jpg

るり渓温泉前を通過します。

DSCF8032.jpg

この、迂回路が思わぬ問題を引き起こしていました。

DSCF8033.jpg

道路上に鹿発見。

見難いので拡大。

DSCF8033s.jpg

すると、しばらくして、再び道路上に別の鹿を見つけましたが、逃げません。

よく見ると、しゃがみ込んでいて、近くに血痕らしきものが見えたので、車と接触したのでしょう。

DSCF8034.jpg

可哀想ですが、この時間では何も出来ずでその場を後にしました。

私のできることは、鹿とぶつからないよう注意することだけだと思いながら先を進むと、案の定、また道路の真ん中に鹿がいました。

普段はほぼ車が通らないであろう深夜のるり渓付近の道路ですが、173号線の迂回路となっていることで、普段よりも交通量が多いと思われます。

鹿にとっても災難な通行止めです。

DSCF8035.jpg

ここが通行止め部分の反対側のようです。

その後は、ひたすら走って、途中で国道9号線へと入り、ハチ北や湯村温泉を抜けて、鳥取入りして、道の駅「きなんせ岩美」に到着したのが、午前2時頃です。

DSCF8036.jpg

今更ながら、鳥取の友人の自宅が、この道の駅の直ぐ近くであるということを知って、お土産を渡すために、「朝3分で良いので時間をくれ」とラインのメッセージを入れて、眠りにつきました。

友人は、朝は親の病院の付き添いがあるということだったので、ラインを見て7時か8時位に、一瞬だけ顔を見せてくれたら…と考えていたのですが、なんと、朝5時にラインのメッセージが入ってきました。

そして、「今から良いか」と。

急いで起き出し、FFヒーターのスイッチを入れ、カセットコンロでお湯を沸かして、自家焙煎珈琲の準備をして、友人をオルビスに迎えました。

そこから約2時間、友人とのお喋り珈琲タイムを楽しみ、お土産を渡して、作戦終了。

2017-11-08 07.03.50.jpg

別れ際にスマホで記念写真を撮るも、おっさん2人があまりにむさ苦しいので自主規制です。

友人との面会時間の3分が2時間になったのは良かったのですが、睡眠時間は想定外の2時間ちょっととなってしまいました。

かと言って、再度寝ることも出来ずに、外へ。

DSCF8037.jpg

早朝の道の駅「きなんせ岩美」をちょっと探検。

DSCF8038.jpg

お店はコンビニ以外開店前ですが、情報コーナーは自由に入れます。

ここは刺身や海鮮丼が人気らしい、村上水産ですが、その前には、岩美が舞台の水泳アニメ「フリー」のキャンペーンかな?

DSCF8039.jpg

そのアニメ「フリー」の新作映画が公開されたのですね。

DSCF8040.jpg

お腹が空いたのと、道の駅を利用させていただいているので、ローソンでお買い物。

オルビス内で、再度、インスタントコーヒーでも淹れて食べようと思っていたら、インスタントは降ろしてしまっていたので、再度、自家焙煎豆を使用しました。

気がつくと、8時を過ぎていたので、急いで出発します。

西へ進んで見えて来たのはゆアシス東郷龍鳳閣の駐車場です。

DSCF8041.jpg

一旦スルーして東郷ダムへ向かいます。

DSCF8042.jpg

東郷ダムでは、カードのの配布が別の場所となるので、写真を撮って訪問を証明します。

2017-11-08 09.14.34.jpg

規模は大きくないダムです。

2017-11-08 09.14.12.jpg

何故かボートが置いてあって、草が生えています。

2017-11-08 09.15.11.jpg

ちょっとアートな感じがして、写真を撮りました。

2017-11-08 09.15.55.jpg

ダム訪問の後は、カード配布場所へと急ぎますが、途中、中国庭園燕趙園へ少しだけ寄ってみます。

DSCF8052.jpg

庭園への入場は有料なので、道の駅から少しだけ。

DSCF8058.jpg

ちょっとしたピクチャースポットです。

DSCF8060.jpg

向こうに東郷湖を望みます。

DSCF8062.jpg

橋には龍の彫り物が。

DSCF8067.jpg

オルビスへ戻って、再びダムカードを求めます。

DSCF8074.jpg

東郷ダムのダムカードは、鳥取県中部総合事務所でいただきます。

2017-11-08 10.21.39.jpg

これで、鳥取県のダムカードはコンプリート達成です。

2017-11-08 10.20.43.jpg

次は、兵庫県のダムを目指して南下しますが、途中、山々の紅葉が目につきます。

DSCF8075.jpg

天気がスカっとしないのが残念です。

DSCF8076.jpg

紅葉をバックにオルビスの写真を撮ろうと、広い路肩にオルビスを駐めて、写真を撮ろうとしていたら、後から来た年配の夫婦が、私のオルビスの前へ車を駐めて写真を撮りだしました。

DSCF8080.jpg

明らかに私が写真を撮ろうとしているのを見て停まったようですが、写真を撮ろうとしているオルビス前に車駐められて大迷惑です。

DSCF8083.jpg

紅葉は誰のものでもないので、文句も言えず、前車が写らないように、撮り直したりしました。

暫く走ると、今度は1本だけよく色づいた紅葉があって、戻って撮影タイム。

DSCF8099.jpg

丁度林道への入口のような場所だったので、オルビスとの撮影が可能でした。

DSCF8103.jpg

その後もどんどん進んでいくと、奥津温泉を過ぎて、奥津渓が見えたので、上の方から少しだけ撮ってみました。

DSCF8118.jpg

わざわざ、下へ降りるには、もう終わりかけのような紅葉だったので、かる〜く。

DSCF8124.jpg

平日なので、人も多くはないみたいです。

DSCF8116.jpg

よく色づいている木もあるので、人気みたいです。

DSCF8122.jpg

そして、院庄の方まで南下してくると、あそこがあります。

2017-11-08 12.05.30.jpg

スーパーセンター「PLANT−5」です。

別に買うものもないと思いながら、お昼時だったので、名物の28円コロッケ等を買い込みました。

2017-11-08 12.25.05.jpg

これで、300円に満たないのは、安いですねぇ。

雨が降り出した中を、フライをかぶりながら、どんどん進みます。

DSCF8126.jpg

岡山国際サーキットの表示が度々現れます。

DSCF8128.jpg

西ゲートだって。

DSCF8130.jpg

その先をどんどん進んだ、ここがメインゲートみたいですね。

初めて岡山国際サーキットの前を通りました。

そして、この少し先に、次の目的地である安室ダムがありました。

2017-11-08 13.59.12.jpg

霧が半端ないです。

2017-11-08 14.04.15.jpg

ここも、管理事務所は常駐でないため、別場所でのカード配布となります。

2017-11-08 14.05.05.jpg

そのカードが配布されているのは兵庫県西播磨総合庁舎です。

2017-11-08 14.39.02.jpg

立派な、でも少し変わった面白い建物です。

2017-11-08 14.39.50.jpg

配置図で光都土木事務所を確認。

2017-11-08 14.41.11.jpg

あった!ここだ!

2017-11-08 14.41.27.jpg

兵庫県ですが、ダムを訪れたかを確認され、安室ダムは行ったが、長谷ダムは行ってないと伝えました。

長谷ダムは、関西電力管轄のダムと同じ「はせダム」と思っていたら、「ながたにダム」でした。

近いので、「この後寄るつもりでしたが、先に行ってきましょうか?」と尋ねると、「信用しますので必ず行ってくださいね」とその2枚のカードをいただきました。

2017-11-08 14.42.53.jpg

これで、兵庫県のダムカードもコンプリートです。

もっとも、こちらの管轄で建設中の「金出地ダム」というダムもあるようなので、コンプリートも一時的なものでしょう。

そして、約束通り、ちゃんと長谷ダムへ寄ります。

2017-11-08 14.52.14.jpg

ダム湖側

2017-11-08 14.51.54.jpg

放流側

2017-11-08 14.51.36.jpg

これで、今回のノルマ達成です。

帰路に就きましたが、前回の岡山帰りの反省から、途中、加古川バイパスから、グーグルマップナビのルートを優先したところ、楽ナビの到着時間よりも、かなり早く到着することが出来ました。

中国道や山陽道不使用時のパターンが出来てきました。

寝不足で疲れましたが、それも含めて充実感のある疑似キャラバンとなりました。
posted by かわいいHERO at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣オルビス>おでかけ記録

2017年11月07日

レトルトごはんの自主回収

ネットのニュースで見たのですが、アイリスオーヤマのグループ会社である、アイリスフーズが販売したレトルトごはんを自主回収するらしい。

ailisfoods01.jpg

んんっ???

どこかで見覚えが…。

2017-11-06 23.58.05.jpg

先月のもてぎ行き用に、ホームセンターで買い物したついでに、「アイリスオーヤマだけどどうだろう」って思いながらこれ買ったぞ。

改めて、公式ホームページでチェックしてみると、商品名と賞味期限で確認するようです。

2017-11-06 23.55.03.jpg

私の買ったのは180g×10パックで、賞味期限は「2018年6月25日」です。

2017-11-06 23.58.17.jpg

該当するのかどうか確認すると…

2017-11-06 23.55.03-2.jpg

ビンゴ!!でした。

結局、もてぎでは食べなかったものの、先日、自宅での昼食用にオルビスから取ってきて食べたりして、残り4パックになっています。

2017-11-06 23.58.59.jpg

異物混入とかではなくて、シールが弱くて外気に触れてカビや痛みが発生したものがあったようです。あせあせ(飛び散る汗)

我が家の場合は、何も感じないままに食べてしまっているので、多分大丈夫だったのかなとは思いますが、無菌状態だと信じているので、少し気持ちは悪いですよね。

ホームページのニュースリリースを見ると

2017年08月29日精米したての米をパックご飯に「低温製法米レジスタードマーク」の新鮮さそのまま パックご飯の自社生産を開始

とあるので、新規に稼働したての生産ラインの不備だったようなので、今後の信用に向けては逆に意味を見いだせる自主回収なのかも知れません。ひらめき

ただし、一般的には200gのものが多い中で、180gという微妙に少ない量は、したたかに思えたりもしますが。爆弾

早速、なかなか繋がらないフルーコールに電話してみましたが、この4パックと引き換えに、元の10パックをいただけるそうなので、少し得したということにしておきましょう。ダッシュ(走り出すさま)

でも、電話口のお姉さんは見えない私の顔を伺いながら交渉していたので、中には、ここぞとばかり無茶なことを言うモンスター客もいるのでしょうね。がく〜(落胆した顔)
posted by かわいいHERO at 13:38| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣ニュース、時事・社会問題

やっぱり熱い…モトGPのススメ

いよいよ今週末の最終戦を残すのみとなった今シーズンのモトGPですが、我らが日本メーカーであるホンダのマルケスがほぼチャンピオンを手中にしているとは言え、急成長のイタリアンメーカーであるドゥカティのドビチオーゾの頑張りも見ものです。

今シーズンは、ヤマハとスズキの両メーカーが不調でしたが、レギュレーションにより、アプリリアやKTMといった海外メーカーも差を詰めてきているので、来シーズンも見応えのあるものとなることでしょう。

そんな最高峰1000ccのモトGPクラスの未来を担うであろうライダー達が活躍するのが600ccのモト2クラスと250ccのモト3クラスなわけですが、どうしても地味に見えてしまうモト3クラスで、今年チャンピオンを決めたジョアン・ミル選手の驚きの画像をモトGP公式さんが、インスタにアップしています。




モトGPクラスの選手のお株を奪うような肘擦りライディングですね。あせあせ(飛び散る汗)

今シーズンは、予選でポールポジションが1度も無く来ていたミル選手ですが、チャンピオンを決めたマレーシアのレースで初ポールポジションもしっかり獲得するという強さと賢さは、将来、間違いなくモトGPに上がってくる選手なのかも知れません。

そんなモトGPの魅力を、昨日、まさかのあの人が語っていました。

matsuko00.jpg

それはマツコ・デラックス!

昨日の「しゃべくり007」のゲストでしたが、まさかのモトGPの視聴者でした。

まぁ、関東では夜の日テレで放送しているので、有料放送しか無い関西とは環境が違いますが…。

matsuko01.jpg

はっきりモトGPが好きと言ってましたが、同時に観客に好き嫌いせず観た方が良いとも言ってましたねぇ。

マツコのこの言葉、よく理解できます。

今のモトGPは、今のF1と違って、思わず見てしまうレースが多いんです。

元々機動力の塊の2輪レースは4輪のレースよりもアグレッシブで面白いですが、誰かが独走してしまうようなレースは、やはり面白みに欠けます。

でも、ここ数年は、レギュレーション変更が功を奏して、誰が勝ってもおかしくないような展開が続いています。

なので、観始めるといつの間にかのめり込んでしまうのです。

我が家の子供達も、何気に楽しんでいて、次男坊なんかは「マツコやるなぁ〜」って喜んでいました。

私が若い頃は、テレ東系の放送で、家で上手く電波が入らなくて、近くに住んでいた姉に録画してもらってましたが、そのせいで、姉もすっかり当時のケヴィン・シュワンツやウェインレイニーといったライダーの名前を覚えてしまって、今でも記憶に残っているようです。

そう、モトGPは熱いんですね。

熱いバトルに観る者を引き寄せる力があるのでしょう。

ペナントレースは見てないのに、日本シリーズの後半戦を見入ってしまったという方もいるかと思いますが、あれも熱いバトルからですよね。

でも、最大の課題は関西での読売テレビの放送か…。ふらふら
posted by かわいいHERO at 11:47| Comment(2) | TrackBack(0) | ┣レース関係