2018年06月16日

フルサイズの誘惑

オルビスによるお出掛け無しのストレスが、困った事態を誘発してしまいました。

久しぶりに目を向けたデジタル一眼カメラ市場で、私がメインマウントと位置付けている「富士フィルム」と今最も元気な「ソニー」については、こちらの記事でも取り上げました。

FUJI「X-H1」とSONY「α7M3」

富士フィルムはフルサイズは不要と明言し、プロ用途の上位にフルサイズを超えた中判サイズのセンサーを持つ「GFX 50S」をラインナップしました。

実際、重さ大きさを理由に、他社のフルサイズ一眼レフから乗り換える方も多く、フルサイズは不要と言う声も多く見られます。

私自身も富士フィルムのその言葉を信じて、満足しておりました。

ですが、「X-H1」の登場が、そこに疑問を投げかけることとなりました。

富士フィルムは、手振れ補正はレンズにのみ搭載し、ボディ内手振れ補正は描写優先主義で搭載しないと言っていたにも関わらず、その考えを超えるシステムができたと「X-H1」を発表したのです。

ちょうど、オリンパスのフラッグシップ機が2秒の手持ちでもブレないという情報に、手振れ補正に興味が出ている時に登場した「X-H1」には、本来なら手放しで喜ぶべきところですが、問題はその大きさです。

折角の軽量コンパクトがメリットであるミラーレス一眼なのに、その大きさを指摘する声は少なくありません。

但し、私自身が実際に「X-H1」を手にした感想としては、持ちやすくなっているので、許容範囲と感じました。

と、ここまでなら、「X-H1」への買い替えを検討するところですが、それを打ち砕く勢いを持つのが、ソニーの「α7Mark3」の登場です。

どう考えても、3代目にして劇的な改善を遂げたフルサイズミラーレスは魅力です。

高価な「X-H1」の価格がそれをさらに際立たせることになり、完全に「X-H1」の市場を喰ってしまっているように感じます。

また、ニコンのフルサイズ一眼レフからのマウント替えも半端ないと聞きます。

もちろん、スタンダート機ということで、初心者やステップアップによる需要も多く、売れに売れている印象です。

フルサイズは不要としてきた私ですが、実際のところはフルサイズを使用していないことで、フルサイズは常に気になる存在であり、ペンタックスの「K-1」なんかは、いつか買うんだろうとどこかで思っていました。

ですが、ヨドバシ梅田で、ミラーレス機と持ち比べたら、一瞬でそんな気持ちは消え失せました。

持論としては、やはり未来はミラーレスです。

それなら、「フルサイズミラーレスを体験してみれば良い」という極論が発動してしまいました。

2018-06-15 18.44.36.jpg

後先考えない悪い病気が発症し、何とかかんとか資金を集めて、後で売るものを売ったら良いやと取り敢えず「α7Mark3」のボディだけ購入するという暴挙に出てしまいました。

でも、ボディだけではどうしようもないわけで、「安いレンズを…」と思って、レンズを物色して初めて、これは大変な世界だということに気が付きました。

レンズが馬鹿高いというか、安いレンズがない。

安いものが全くないわけではないけれど、ソニーの安いものは安いなりのようです。

そんな中、85oと望遠過ぎますが、高評価で比較的安価なレンズを見つけて、クレジットカードのポイントや手持ちのギフトカードなんかを寄せ集めて、何とかレンズを確保しました。

2018-06-15 18.49.41.jpg

レンズの実態を知ってしまうと、尻込みしてしまいますが、ある程度フジで揃えたレンズがあるので、使い分けで何とかならないか?とか、そんなにいろんなレンズは要らないので、マウント替えで少し良いレンズの資金にするか?とか、いろんなことが頭を巡りますが、富士フィルムにも愛着はありますので、先ずは使ってみてからです。

場合によっては、あっさりソニーに別れを告げる可能性もありますから。

さて、どうなるかはわかりませんが、先ずは、昨晩仕事帰りに寄ったエキスポシティについて、次の記事で取り上げます。
posted by かわいいHERO at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣ソニー

2018年06月15日

サンバー車検前

通勤車サンバートラックが、車検の時期となりましたが、スバルでエアコン修理をしてもらった時に、エンジンからオイル漏れらしき滲みが確認できると言われました。

エアコンの高圧ホースからのガス漏れ同様、サンバーのオイル漏れも珍しいことではないようですが、長く乗りたいので、不具合は治しておきたいと考えます。

まぁ、会社名義の車なので、そこはあまり予算を気にせず修理可能なので、車検整備時に修理もお願いしたい旨を伝えると、車検前に入庫してもらえれば、車検整備分と一緒に見積り出します同様の提案頂いたことにより、本日入庫中です。

1時間ほどということなので、代車も用意して頂いていたようですが、店内で待機することにしました。

7138F4CA-EF66-4823-BF43-AA9CAA790E11.jpeg

アイスコーヒーを淹れてもらいましたが、なんだか薄い…。

おまけに、しばらくして、「今日は車検の見積もりとエアコンが効かないということでしょうか?」とびっくりなことを聞いて来られました。

どうも、カルテのような資料に「エアコンが効かない」と書いてあることにより聞かれたみたいですが、前回、エアコンの高圧ホースの交換のデータは残っているので、???となったよですが、ちょっと頼りないですねぇ。

改めて、オイルの滲みを指摘されたので、オイル漏れの場合の修理だと伝えました。

軽トラですし、今ではもう製造されていない車種とはいえ、一応スバルの車なので、もうちょっとちゃんと対応して欲しいなぁと思う次第です。

新たな問題発覚のスバルなので、尚更、顧客を大事にすべきだと思うのですが。

肝心の整備見積りの内容ですが、相当あれもこれもと積み上がっているようで、クランクだかのオイル漏れは、エンジン降ろしての修理となり、金額も10万越えということで、他にも色々あるので、今回は清掃でいこうと思いますって言われました。

これをどう捉えて良いのかがよくわかりませんが、清掃で問題ないなら、それでも良いのかなと思ったり…。
posted by かわいいHERO at 13:48| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣サンバー&シエンタ

2018年06月14日

改悪サービス

テレビCMで元AKBの川栄ちゃんが出ているフリマサービスの「ラクマ」。

kawaee.jpg

楽天が運営しているのですが、以前は同じく楽天が運営する「フリル」というサービスもあって、楽天としては二つのフリマサービスを運営していたわけです。

どちらも販売手数料が無料ということで、何度か利用していたものの、ものによっては、ヤフオクでないと駄目なケースも多くて、使い分けをしていました。

そして、その「ラクマ」と「フリル」という二つのサービスが統合されて、元の「フリル」が「ラクマ」という名前で継続することになり、川栄ちゃんをCM起用しました。

rakuma.png

ところが、CMで川栄ちゃんが「販売手数料0円!」と言っていた新「ラクマ」も販売手数料を徴収することとなってしまいました。

元々フリマサービスでは、「メルカリ」が圧倒的に強くて、楽天はその牙城を崩すために販売手数料を0円としていたはずですので、統合からのCMで、ある程度「メルカリ」に迫れたという事なのかも知れません。

オークションの方でもヤフオクに対抗して楽天オークションを運営していましたが、ヤフオクの強さには勝てずサービスを終了して、フリマサービスに注力したようですから、やっと形になったのでしょうか?

また、ヤフオクを運営するソフトバンクグループのヤフージャパンも、ヤフオクにフリマスタイルの定額販売方法を追加するなどしています。

最近、不用品の処分を始めた私にとっては、ラクマが無料で実用レベルとなれば好ましいところですが、販売手数料が必要となると、どのサービスを使うか悩ましいところであります。

ですが、スマホやカメラには、出品点数を見ても未だヤフオクに圧倒的な歩がありますし、何より、長年積み上げてきたヤフオクIDの信用と毎月支払っている安くないヤフープレミアムの金額を考えると、多少手数料が高くてもヤフオクを利用しようと結論付けました。

また、もうひとつ残念なサービスの改悪を行うところがあります。

それは、新生銀行です。

shinseibank.png

セブンイレブンのATMで24時間お金の出し入れ無料というところに惹かれて、この春から大学生になった次男坊にも苦労して口座開設させたのに、なんと提携ATMの入出金手数料が2018年10月7日(日)以降100円/回となるらしい。

私は、最近はあまり使用していないのですが、次男坊からその情報を聞きました。

自行のATMなんてほとんど無いに等しいのに、提携ATMで手数料を取るとなると、その辺りの銀行よりも使い勝手が悪くなります。バッド(下向き矢印)

もちろん、銀行側にとって有利な取引を行っている場合には、ステータスランクが上がって無料となるのですが、大学生の次男坊にそんな余裕があるわけもなく、別の金融機関に乗り換えるよりなさそうです。ちっ(怒った顔)

私自身も、過去の住宅ローンの件もあったので、もう解約しようかなぁって感じです。ダッシュ(走り出すさま)
posted by かわいいHERO at 14:04| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣ひとりごと

オルビスサスペンションのブッシュ届く

オルビスの販売店CCFオオモリさんからこんなハガキが届いていました。

2018-06-13 20.26.05.jpg

今のところ、バンテック車に乗り換えたいと思うところはないので、行かないでしょう。

それはそうと、我が家のオルビスの春の車検時にそのCCFオオモリさんから指摘されている、キャンサス・ハイスペックのブッシュの手配について、ようやく解決しました。

ブッシュの交換はいつできるのか…

最初の連絡から1か月経過しても、この記事と変わらずで連絡が無く、これはこのまま待っても解決できる可能性は低いと判断して、再度電話を試みるもやはり転送になった後出られません。

タイミングが悪いだけかもしれませんが、既に要件は伝わっているので、「ユーザーがここまでしないといけないのか?」という疑問が残ります。

そこで、オルビス納車時にキャンサス自体を取り付けしてもらった、キャンピングワークス社の小西社長に相談することにしました。

メールで経緯を説明すると、すぐにお返事をいただき、既に電話をしたとのことで、電話をしたら先方の社長と繋がったと言います。(携帯にダイレクトだからか?それとも知った番号からだからか?)

そして、私からのメールも把握しているが、毎週末展示会で出掛けているので対応が遅れているという説明であったようです。

んんっ〜、「忙しいから」で納得して良いのだろうか…。

いや、一言「今忙しいので、少し時間が必要です」という趣旨の連絡があれば、気持ちよく待つんですが、何も連絡がないから待てなくなるんですよねぇ。

小西社長曰く、「こちらは人が居ないので、いつもこんな感じなんで」とのことでしたが、以前のやり取りの時は、メールで全く問題無かったので、そのギャップに混乱してしまいます。

そして、ブッシュの在庫はあるということだったので、キャンピングワークス社経由で取り寄せしてもらっても良いと小西社長には提案しましたが、送料が無駄だからとダイレクトでの取引の継続を提案されました。

そりゃ、キャンピングワークスさんも儲からない仕事はしたくないでしょうから当然です。

私としては、その分の手数料を取ってもらっても良いという気持ちだったんですが…。

これが土曜日のやり取りで、週明けの次の月曜日までに連絡が無かったら教えてくださいということだったので、火曜日まで待ちましたが、やはり連絡が来ません。

そこで、再度小西社長にメールしましたが、今度はこちらも返事なくそのまま週末へ突入。がく〜(落胆した顔)

小西社長へのメールがどこかへ紛れてしまっているのか?それとも業界全体の体質か?と疑心暗鬼になりながら、土曜日に再度小西社長あてにメールを入れたところ、今度はすぐに返事が返って来ました。わーい(嬉しい顔)

今回も既に電話を入れてくれたようですが、先方の社長不在で連絡が来たら連絡するという感じで数回のメールのやり取りの後、当事者のスマイルファクトリー社の社長から、直接電話をいただきました。

そして、申し訳ないという謝罪の言葉を述べられるとともに、新しく重量車向けに金属スリーブを導入したという件と、今回は迷惑を掛けたので、無償でブッシュをお送りしたいとの提案を受けました。

私としては、無償ということは考えておらず、スムーズに取り寄せできれば良いと考えていたので、一度は有償で良いと申し出たのですが、最終的に無償で送ってもらえることとなりました。

まぁ、ブッシュが無料でも、自力での交換は自身がないので、業者に頼めば交換費用が発生するんですけど…。あせあせ(飛び散る汗)

流石に直接の電話での約束なので、もう大丈夫だろうと思いつつも、これでも一抹の不安はありました。

そして、昨日、自宅に荷物が届いていました。

2018-06-13 19.30.37.jpg

待望のブッシュです。

長藤社長、ありがとうございます。

2018-06-13 19.36.32.jpg

しかし、以前のものとはかなり形状が変わっています。

image-4344c.jpg以前のブッシュセット

以前に購入したものも、大きなワッシャが付属して、改良されてはいましたが、今回のものは、ブッシュ自体も変わっていて、穴の内部の金属が無くなり、ワッシャも付属しませんでした。

この金属製スリーブで、ブッシュの潰れに劇的な改善をもたらすのでしょうか?

それはそれで楽しみですが、何よりブッシュが手元に来て、何時でも交換可能になったことが一番です。るんるん
posted by かわいいHERO at 11:50| Comment(2) | TrackBack(0) | ┣オルビス>室外>足回り

2018年06月13日

久しぶりの映画鑑賞

先日、ふと109シネマズのシネマポイントの有効期限が切れるんじゃないかと気がついて、サイトを確認してみたら、未だもう少しあって7月末まででした。

でも、のんびり構えていると、あっという間に時間が過ぎて、行く時間がないなんてことは、充分に考えられるので、LINEのメッセージで、奥さんを映画に誘ってみました。

すると、即答で「行きたい」ってことだったので、早速、今日水曜日に予定したのですが、次男坊の病院があるってことで、別の日にしようかと思いましたが、行きたいと思った映画が午後の時間帯にもあったので、ネットで席を確保しました。

EA584B74-2BA8-4D73-8B24-14039CA2FC4D.jpeg

そして、今朝は病院へ。

当の次男坊は家を出て一人暮らしをしているので、保険証が奥さんの手元になくて、全額立て替えることになってしまいました。

次の診察までに、主治医の先生に次男坊の大学近くの病院に連絡を取ってもらって、本人が通院できる体制にしたいと思っています。

0E6D9E55-7717-4B10-8BE8-56BAC049D2AA.jpeg

市立病院のロビーにあった喫茶店が無くなっていて、そこにローソンができており、便利になると奥さんが喜んでいました。

そんな市立病院を後にした時には、もうお昼前です。

映画の前にランチをということで、奥さんが「行きたい」と煩かったお店に向かいます。

BA6D95EF-E081-4E9A-94A8-4454837F711A.jpeg

そのお店とは「OKKII」、定番のスンドゥブのお店です。

F292F509-6BE3-4FC9-ACF7-0472C59DDD43.jpeg

今日は、二人とも3辛のホルモンスンドゥブでした。

いつもながら、満腹でお腹がしんどい。

そんなお腹でやって来た映画館も、いつものエキスポシティの109シネマズです。

E76A0594-C8FB-4B04-930A-F17814BE4DCE.jpeg

映画の時間までは未だ1時間ほどありますが、先にチケットを発券してしておきます。

E823AD23-734B-47F5-9302-3CDDC8D3EC75.jpeg

届いたメールのリンクにあるQRコードを読ませるだけなので、簡単簡単、良い時代になりました。

で、今回観る映画はこちら。

D1018DEF-9B31-40E5-AA65-03B693483734.jpeg

そして、映画開始の時間まで、お茶をしようということになり、初めて「CNNカフェ」へ行ってみました。

67E789B8-4161-460D-9358-AF2B25EB6CF2.jpeg

CNNって知ってます?

C(ケーブル)N(ニュース)N(ネットワーク)なんだそうです。

C6ED78DD-8300-49A6-92B1-4A243DF82014.jpeg

そんなCNNのカフェの数量限定らしいこちらのメニューをいただきました。

42EE9017-6114-430D-8C22-026B490B3D0F.jpeg

CNNのカフェということで、英語に関係したイベントみたいなものも行われるようですが、今日の私たちには特に関係もなく、普通のカフェでした。

DE6E9F6C-B1A1-4B9A-8187-4633E01A9D6F.jpeg

その後、恒例のエグゼクティブシートで「50回目のファーストキス」を鑑賞しました。

ヨシヒコに通じる福田ワールド全開の映画で、期待してはいけない作品ですが、嫌いじゃないです。

映画の後は、奥さんに付き合ってエキスポシティをウロウロ。

アイスクリームのサーティワンの前で立ち止まる奥さんに、まるで、若者のデートでした。

4BEF4385-6780-465A-9BCF-D1B19FAC74AE.jpeg

さて、来週はどう過ごそうか…るんるん
posted by かわいいHERO at 21:40| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣お出かけ

2018年06月12日

恨めしドコモ

久しぶりのスマホネタですが、例年、この時期にはHUAWEIのLEICAブランドのカメラを備えたスマホ「Pシリーズ」の新商品が発売になります。

私が初めてHUAWEIのスマホを手にしたのが一昨年の「HUAWEI P9」な訳ですが、そのカメラ機能に一目惚れして、以来、スマホのカメラ利用は、iPhoneではなく「HUAWEI P9」オンリーとなりました。

そして、昨年には更に画質が上がり、画面サイズが大型化した「HUAWEI P10 Plus」を手にすることとなりました。

こうして端末を手に入れることが出来たのは、「HUAWEI」の端末がSIMフリー端末だったからです。

サブ回線の格安SIMである「OCNモバイルONE」用端末として購入する大義名分があったのです。

そして、今年も「HUAWEI」の新しい「Pシリーズ」が発表されたのですが、その端末がすごい。

センサーサイズも一般的なコンデジを凌ぐ1/1.7インチと大型化され、レンズは3つとなり、4000万画素だと言う。

25CE162C-AB1C-486E-A684-517F5C2FC89C.jpeg

その端末の名前は「HUAWEI P20 Pro」。

ですが、そのボディには「docomo」の文字が…。

そうです、素晴らしい端末「HUAWEI P20 Pro」は、NTT docomoの端末として発売されたのです。

私の職場のメイン回線はauなので、残念ながら「HUAWEI P20 Pro」を手にすることは出来ません。

代わりにSIMフリー端末としては、「HUAWEI P20」が発売されるという発表があったものの、Proの抜けた端末は、トリプルではない、従来と同じダブルレンズで、センサーも普及コンデジと同じ1/2.3インチです。

望遠以外に画質自体は差がないとは言いますが、この差は大きいと感じています。

実際、「HUAWEI P9」から画質が良くなったという「HUAWEI P10 Plus」を使用して来て、正直そこまで違いは感じなかったのです。

なので、「HUAWEI P20」への移行は考えていません。

次のデジカメWatchの記事によると…

HUAWEI P20 Pro ー 1/1.7インチ4,000万画素の実力を見る トリプルカメラスマホ、ついに日本発売へ

AIによる色調整は、あまりいただけないようなので、このまま、「HUAWEI P10 Plus」で従来のLEICAチューンの写真で良いやという結論です。

反面、docomoの方には、是非とも「HUAWEI P20 Pro」をご検討されることをお勧めします。
posted by かわいいHERO at 22:34| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣スマートフォン・タブレット

2018年06月10日

ツーリングの代わりに

今日は、本当ならショップの定例ツーリングの日ですが、梅雨真っ只中ということで企画段階から無しです。

雨予報で、その通りになっているわけですが、その代わりということで、ツーリング仲間のペンキ屋さん言い出しっぺの食事会となりました。

E9006E26-06F4-4A8E-9B9B-2EE3CEA1CCF5.jpeg

会場は、お馴染み焼肉の「ワンカルビ」。

激動のモトGP移籍話に話が盛り上がりました。

BFA268DF-B987-4EDA-BFA8-E9F8EEE2BA19.jpeg

足がサンバーなので、ノンアルコールでしたが、帰りにお腹が苦しいほど食べ過ぎてしまいました。

値段なりとも言えますが、「さとしゃぶ」より「ワンカルビ」ですね。るんるん
posted by かわいいHERO at 15:44| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣仲間

2018年06月09日

どう森やめたい…

先日、次男坊の食材の買い出しに長浜の町を歩いていたら、年齢層がまちまちの成人男女の10人くらいのグループの前を通りかかり、「何の集まりかなぁ」と思って視線を向けると、全員スマホを持っていて、その画面が見覚えのあるものでした。

2018-06-09 17.13.07.jpg

それは、紛れもなく「ポケモンGO」の画面でした。

次男坊が言うには、大学にもやっている人がたくさんいるらしい。

地方のスタンダードなのだろうか?

2018-06-09 17.15.18.jpg

久しぶりに自分も開いてみましたが、いろいろと変わってはいても再開しようとは思えません。

2018-06-09 17.15.55.jpg

基本、時間の無駄とやめた「ポケモンGO」ですが、実は、その後に始めて今なお何となく続けているスマホ版のどうぶつの森 「ポケットキャンプ」の方がたちが悪いかも知れません。

「ポケモンGO」と違って、3時間おきや24時間毎に更新されるプレイ内容は、短時間に固めてプレイするということが難しい。

そして、それ以上に厄介なのが、少し前に登場した「フォーチュンクッキー」というアイテムです。

2018-06-09 17.28.25.jpg

中華料理で最後に出てくるあの「フォーチュンクッキー」であり、中に家具や洋服等のアイテムが入っているという設定ですが、問題は、その一部を限定アイテムとしているところです。

これまでの限定アイテムは、イベントをクリアすることにより、無料で手に入れることができましたが、この限定アイテムの「フォーチュンクッキー」は、基本的にはリアルマネーで購入可能なリーフチケットを利用するのです。

1日に2個だけは「ベル」というゲーム内で貯まる通貨でも購入可能ですが、そこに限定アイテムの「フォーチュンクッキー」が登場することは稀であり、全部を揃えるには、リアルマネーでリーフチケットを買わなくては厳しい状況です。

任天堂が、収益確保に舵を切った瞬間だと思われます。爆弾

2018-06-09 17.29.01.jpg

実際、無料でプレイする私は、ほとんど手に入れることができていない状況なのです。バッド(下向き矢印)

それもあってでしょう、フレンドの中にも、1か月以上放置のやめたと思しき方々が増えています。もうやだ〜(悲しい顔)

2018-06-09 17.20.20.jpg

現在開催中で明日終了のガーデンイベントもありますが…

2018-06-09 17.11.08.jpg

今回のイベントも終了前にノルマは達成しました。あせあせ(飛び散る汗)

2018-06-09 17.10.38.jpg

オブジェや生物・植物も現時点でコンプリートですし、限定アイテムの「フォーチュンクッキー」以外の家具や衣服もあと少しとなっています。ひらめき

2018-06-09 17.11.30.jpg

加えて、ゲームをスタートしてから初めて登場するどうぶつの全てとの「なかよし度」がマックス状態となり、無料域では不可能な家具等のコンプリートを考えなければ、やり切ったと言って良い状態なのです。ぴかぴか(新しい)

そもそも、まったりと遊ぶゲームであるはずの「どうぶつの森」が、スマホ版の「どうぶつの森 ポケットキャンプ」では、慌ただしく働かさせられる違うゲームになっているという指摘は当初よりありましたから、まったり感に期待して始めた私が、そろそろ離脱したいと思うのも当然なのかも知れません。

ここまでやって来たので、やめるのが勿体無い気がしてしまう貧乏性ですが、次のイベントが始める前にやめるべきと感じています。ダッシュ(走り出すさま)

空き時間に遊ぶなんて言ってみたところで、やっぱり、時間の無駄ですからねぇ〜ふらふら
posted by かわいいHERO at 18:14| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣ひとりごと

食欲回復

今朝、長男を新大阪駅まで送って帰って来てまったりしていたら、ゴンタが吠える。

お水はあるので、これはご飯の催促か?

ということで、早速ご飯を用意したら…勢い良く食べる。食べる。

2018-06-09 07.24.17.jpg

あっという間に無くなって、寄せ集めたドックフードにも喰らい付きます。

2018-06-09 07.24.34.jpg

喰らい付くと言っても、ゴンタは歯がないので、口に含んで呑み込むので、ドライフードが辺り一面に飛び散ります。

なので、特製の飲食台に飛散防止目的でクリアファイルを取り付けているのですが、器の外には出てしまうので、飲食台のよだれにまみれたドッグフードを何度か器に入れ直してやらないといけないのです。ふらふら

手が掛かりますが、仕方がありません。

ここのところは食欲が落ち気味で、寄せ集めたフードを残すことが多かったのですが、今朝の食欲はばっちりです。

2018-06-09 07.25.00.jpg

奥さん曰く、こころなしか足取りが軽いんじゃない?だって。

2018-06-09 07.25.04.jpg

その調子だよ、ゴンタ君。るんるん
posted by かわいいHERO at 15:40| Comment(0) | TrackBack(0) | ★パグ犬ゴンタの日々

惨敗

main.jpg

今日は、10月に栃木県のツインリンクもてぎで行われる、モトGPの日本ラウンドのチケット販売開始日です。

昨年は、家族の協力とバイク店主の友人の参戦もあって、バレンティーノ・ロッシ席を充分に確保できましたが、今年はちょっと事情が違います。

茂木までは夜な夜な長距離を運転しなければならないので、運転の交代要員としては、安心してオルビスの運転を任せることのできる人間が必要です。

その点、2度同行のツーリング仲間のペンキ屋さんの存在が大きいのですが、昨年の雨が余程嫌だったらしく、今年は行かないと宣言されています。がく〜(落胆した顔)

まぁ、家族でキャラバンに出掛ける時には、私一人で運転していますから、ドライバーが私一人でも行けなくはありませんが、その分時間的にはゆとりが必要となります。

しかしながら、バイク店主の友人は、毎回ギリギリまで店を開けていることから、出発がいつも遅いのです。

当の友人本人は、病気をしてからの鳥目で運転を任せることができないので、せめて早く店を閉めて夕方出発にしてくれないかと思うのですが、そうはしてくれません。

そんな不安定な状況の中で迎えた今日の前売りチケットの発売日ですから、指定席を狙う事なんてできません。

まぁ、一昨年に高価なグランドスタンドのV席、そして昨年はZ席に設けられたバレンティーノ・ロッシ応援席と経験してきているので、今年は別のパターンでと考えていることもあります。

私が気になっているのは、車の中からコースを見ることができるコースサイドのキャンプサイト駐車場です。

オルビスの窓からレースが観戦できれば、「雨が降っても大丈夫」とペンキ屋さんを説得できるかも知れないと考えたのです。

問題は、その数が多くないために競争が激しいことです。

そこで、今年は指定席はスルーして、その駐車券をゲットすることに集中することにしました。

そして、迎えた今朝の10時。

奥さんと三男坊と娘の協力も得て挑んだのですが…。

惨敗でした。バッド(下向き矢印)

奥さんから、狙っていたのとは違う他の場所を勧められますが、中途半端な場所を確保したところで、問題が難しくなるだけなので、今回はきっぱりと諦めます。もうやだ〜(悲しい顔)

万が一、どうしても行きたくなったら、指定ではない駐車券と指定席なしの観戦券で、行きたいと言っていた次男坊と二人で金曜日からのんびり行くのも良いかと思ったり…ひらめき

それに、レースの内容自体を楽しもうと思えば、本当は自宅でのテレビ観戦が一番わかりやすいので、正直、それでも良いと思っている自分も居ます。爆弾

あとは、今後のチャンピオンシップの展開次第というところもあります。ダッシュ(走り出すさま)
posted by かわいいHERO at 12:21| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣あるライダーのつぶやき